PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】「関空国際線閉鎖は1、2週間なら影響は軽微」大阪観光局 訪日客対策打ち出す

Messenger

 関西国際空港は国内線の一部再開が決まったが、国際線の復旧は依然見通せず、訪日外国人客(インバウンド)だけでなく、海外に向かう日本人客の動きにも影響が出ている。大阪観光局は6日、関空閉鎖で大阪府内に足止めされた外国人旅行者向けに、主要観光施設や地下鉄などを無料で利用できるパスの配布を始めた。

阪急交通社は多くのツアーを中止に 

 阪急交通社(大阪市北区)は、販売する海外旅行は半数以上が関空発で、空港閉鎖を受けて、一部は成田や羽田空港に振り替えたものの、多くのツアーを中止した。

 外国人観光客への影響は今後も続きそうだ。今回の運航再開は国内線に限られ、国際線については未定。インバウンド向け旅行代理店のフリープラス(同)では、来週半ばまでツアーのキャンセルが相次いでいる。

 11日までの営業休止を決めた空港島内の「ホテル日航関西空港」の担当者は「(再開する飛行機が)本当にお客さまを乗せて飛べるのかも含めて正確な情報を待ちたい」と話した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ