PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】神戸の沿岸部の商業施設浸水 ハーバーランドumie「もともと想定エリア影響少ない」

Messenger

 台風21号の高潮による浸水被害を受けた神戸市の沿岸部などでは、5日も一部の商業施設の営業などに影響が出た。

 浸水被害を受けた東灘区の商業施設「サンシャインワーフ神戸」は、「修理のため当面の間は休業する」(担当者)と説明。中央区のハーバーランドにある商業施設「神戸煉瓦(れんが)倉庫」も強風で屋根が損傷し、一部店舗は営業を見合わせた。

 一方、「神戸ハーバーランドumie(ウミエ)」はほぼ通常通り営業。管理会社の担当者は「もともと浸水を想定しているエリアなので影響は少ない」と明かした。

 一帯が冠水した中央区のメリケンパーク内のコーヒーチェーン店も朝から営業した。

 女性店員は「パーク内はごみが散乱していたが、店内は少し水が入った程度だった」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ