PR

産経WEST 産経WEST

脱輪確認しようと誤って転落か 奈良・高取 女性の遺体発見

Messenger

 5日午後0時5分ごろ、奈良県高取町壺阪の県道脇に、運転席のドアが開いたまま乗用車が放置されているのを同町職員が見つけ、110番した。駆けつけた県警橿原署員が約50メートル下の急斜面で、倒れている女性を発見、現場で死亡を確認した。

 同署によると、女性は70歳代くらい。町職員は台風21号による被害を確認するため、付近を見回り中だった。現場にはガードレールがなく、乗用車は右前輪が脱輪していたという。

 同署は身元の確認を急ぐとともに、女性が脱輪を確認する際に誤って転落したとみて、詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ