PR

産経WEST 産経WEST

育児相談もOK!子供服のファミリア、神戸の新本店を公開

ファミリア新本店2階の子供服などが並ぶコーナー=5日、神戸市中央区
Messenger

 子供服メーカー「ファミリア」(神戸市)は5日、同市中央区で8日に移転オープンする新本店を報道関係者らに公開した。1カ所で産前産後の多様なニーズに対応することを目指し、物販のほか、育児相談できるクリニックや離乳食を提供するレストランを設置。培ったノウハウを将来的に国内外の店舗で展開することも検討する。

 新本店は2階建てで、延べ床面積が約2100平方メートル。1階のクリニックには小児科と皮膚科があり、2階には有機米や野菜のペーストを使ったおかゆなど離乳食も用意したレストランや託児ルームを備える。親子で物作りを体験できるアトリエや妊婦に対応したマッサージをするリラクセーションスペースも設けた。

▼育ママ喜ぶファミリア新本店(こちらをクリック)

 初年度は年間約40万人の利用者と約10億円の売り上げを見込む。新本店を情報発信の拠点として、自社サイトなどを通じた電子商取引(EC)にもつなげたい考えだ。内覧会に出席した岡崎忠彦社長は「学びから医療まで体感できる総合施設として、子どもの文化を創造していきたい」と抱負を語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ