PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】JR西、関西空港線で当面運転見合わせ 南海も始発から一部で運休

Messenger

 JR西日本は4日、台風21号の強風で関西空港につながる関空連絡橋にタンカーが衝突した影響で、関西空港線全線を5日始発から当面の間運休すると発表した。復旧に相当の時間がかかる見通し。

 また、阪和線天王寺-日根野(ひねの)間は5日朝の通勤時間帯で通常の半数程度の本数を減らして運行すると発表。吹田総合車両所日根野支所(大阪府泉佐野市)で複数の電柱が線路上に倒れ、輸送能力を維持できなくなったためという。

 一方、南海電鉄も関西空港につながる空港線の全線を当面運休すると発表した。複数カ所で倒木などがあった加太線全線のほか、高野線でも、5日始発から一部で運転を見合わせる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ