PR

産経WEST 産経WEST

旅館で入浴中の女性を盗撮 奈良・大淀町職員を懲戒免職処分

Messenger

 旅館で入浴中の女性をスマートフォンのカメラで盗撮したとして、奈良県大淀町は3日、男性主任主事(31)を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は8月31日付。

 同町などによると、主任主事は5月12日、アルバイト先の同県天川村内の旅館で、入浴中だった女性2人をスマートフォンのカメラで撮影したとして、同13日に県迷惑防止条例違反容疑で逮捕されていた。

 主任主事は学生時代にこの旅館でアルバイトをしており、平成21年に入庁して以降も年に数回から数十回程度、繁忙期に休日を利用して働いていたという。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ