産経WEST

【サッカーの現場】関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【サッカーの現場】
関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場

 一方で、選手側には、自由な発想と高い技術力でボールを保持して仕掛ける攻撃を好む声があることも確かだ。チーム全体でより綿密な戦術の共有がポイントとなるだろう。

 キーマンは、紛れもなく情熱家のストライカーだ。ワールドカップ(W杯)ロシア大会の代表入りを逃したエース杉本健勇のさらなる奮闘が鍵を握る。

神戸との関西ダービーで、ドリブルで攻め込むC大阪・杉本健勇(撮影・甘利慈) 神戸との関西ダービーで、ドリブルで攻め込むC大阪・杉本健勇(撮影・甘利慈)

多国籍の戦力補強…扇の要はイニエスタ 

 神戸はこの秋に勢いが加速しそうなチームの一つだ。要因はなんといっても、元スペイン代表のスター選手イニエスタの加入だ。ロシアW杯の激闘を終えて早速、7月22日に日本デビューを飾ると、すでに2ゴールをあげている。バルセロナ仕込みの圧倒的な技術力と、鋭い得点感覚を披露している。

 司令塔を担うイニエスタの相棒となる元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、左足の故障明けでコンディションは万全ではない。連係は徐々に高まってきており、この最強コンビは1試合1点を取れるような武器になる素地が大いにある。

神戸のイニエスタは、バルセロナユースで育った横浜Mの久保と競り合う 神戸のイニエスタは、バルセロナユースで育った横浜Mの久保と競り合う

 ロシアW杯韓国代表GKの金承奎(キム・スンギュ)が守護神を務める神戸は今季、「悪魔の左足」と評されるタイ代表のDFティーラトンに加え、今夏にはカタール代表のDFヤセルを期限付き移籍で獲得。プロ野球楽天出身の分析・強化スタッフが加わる補強戦略が加速している。このぜいたくでグローバルな戦力を吉田孝行監督がうまく束ね、現在7位と堅調だ。

 三木谷浩史会長は「新・ヴィッセル神戸として、アジアナンバーワンを本気で目指す」と決意を示す。クラブ初のACL出場権獲得は現実味を帯び始めている。

このニュースの写真

  • 関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場
  • 関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場
  • 関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場
  • 関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場
  • 関西J1・3チームの秋の陣は… 勢いはイニエスタの神戸 セレッソ、ガンバは正念場

関連ニュース

「産経WEST」のランキング