産経WEST

富田林署脱走の樋田容疑者に「似た男」通報…パトカー追跡、バイク高校生が激突死 バス停支柱に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


富田林署脱走の樋田容疑者に「似た男」通報…パトカー追跡、バイク高校生が激突死 バス停支柱に

樋田淳也容疑者(大阪府警提供) 樋田淳也容疑者(大阪府警提供)

 30日午後9時25分ごろ、大阪市西区安治川の市道で、大阪府警のパトカーに追跡されていたバイクがバス停の支柱に衝突。運転していた男子高校生(17)=同市此花区=が全身を強く打ち、搬送先の病院でまもなく死亡した。府警富田林署から逃走した無職、樋田(ひだ)淳也容疑者(30)に似た男がいるとの通報を受けて追跡していた。

 府警港署によると、事故の約1時間前に、同市港区夕凪で「樋田容疑者と目鼻立ちのよく似た男が、黒のスクーターに乗っていた」と通行人の男性から通報があった。

 これを受けて、同署のパトカーが捜索を開始。午後9時22分に同区弁天の路上で、通報内容とよく似た黒のミニバイクを発見し、停止を求めたが一方通行を逆走して逃走したため、赤色灯をつけて追跡した。

▼バイク3台14歳~18歳8人…うち6人が死亡

 バイクはさらに赤信号を無視して逃げたが、最初の発見場所から約1・6キロ離れた市道沿いのバス停の支柱にぶつかり、転倒した。男子高校生は無免許で、バイクは7月に同署管内で盗まれたものだった。

続きを読む

「産経WEST」のランキング