PR

産経WEST 産経WEST

高架橋上で複数バイク転倒、6人死亡2人重傷 10代男女、未明の奈良の国道24号

Messenger
高架橋上で大破したバイク。10代の男女6人が死亡した=31日午前5時59分、奈良市八条
高架橋上で大破したバイク。10代の男女6人が死亡した=31日午前5時59分、奈良市八条

 31日午前2時20分ごろ、奈良市八条5丁目の国道24号で「バイクと人が倒れている」と、後続のトラックを運転していた男性から110番があった。奈良県警奈良署によると、バイク3台が転倒し、倒れていた男女8人が病院に搬送されたが、男性5人と女性1人の計6人が死亡、他に女性2人が重傷を負った。

■3台に8人が乗車か…

 同署によると、死亡したのは、いずれも奈良市の17歳の男性2人と18歳の男性2人、身元不明の男女計2人。重傷の女性は14歳と17歳=いずれも奈良市。転倒した3台はミニバイク2台と大型バイク1台だった。

▼死者6人…そのほかの現場写真(こちらをクリック)

 同署によると、3台は国道24号を北に向かっていたとみられ、通報したトラック運転手は「高架橋の手前で赤信号のため信号待ちをしていたら、複数のバイクが横を通り抜けていった。青信号になったので発進すると、前方で事故が起きていた」と話しているという。

【関連ニュース】バイク破片が数十m飛散、住民「以前から暴走音…何あったのか」

 現場はJR奈良駅から南西に約2・5キロにある、JR関西線や佐保川をまたぐ高架橋上の国道。片側2車線の緩やかな下り坂の右カーブで、現場は一時通行止めとなった。

 現場近くに住む無職男性(37)は「寝ていると『ドーン、ドーン』と金属が地面にぶつかるような音がして、直後に人の叫び声が聞こえた」と話した。

▼【衝撃事件の核心】秋の岸和田イレブンスリー暴走…車両ゼロでも「何となく」やじ馬

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ