PR

産経WEST 産経WEST

高嶋流「打の智弁和歌山」 指導48年「高校野球は人生そのもの」

中谷仁新監督と握手する智弁和歌山・高嶋仁監督(右)=和歌山県和歌山市の智弁和歌山高校(撮影・山田喜貴)
Messenger

 高校野球をこよなく愛した名将がユニホームを脱ぐことを決断した。25日午前、和歌山市の智弁和歌山高校で開かれた野球部の高嶋仁(ひとし)監督(72)の引退会見。最後となった今夏の甲子園では目標の優勝こそ果たせなかったが、「高校野球は人生そのもの。(奈良県の智弁学園時代も含めて)48年間野球に携わってきて長いようで短い野球人生だった」と振り返り、晴れ晴れとした表情を浮かべた。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ