PR

産経WEST 産経WEST

「インバウンド婚」も…「婚礼サービス」複合ビル、大阪・心斎橋に24日オープン タカミホールディングス

Messenger

 婚礼業の高見(京都市下京区)を傘下に持つタカミホールディングスは23日、婚礼やイベントをプロデュースする複合ビル「THE DRAPE」(大阪市中央区)を24日のオープンに先立ち、報道陣に公開した。

婚礼やイベントをプロデュースする複合ビル「THE DRAPE」=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)
婚礼やイベントをプロデュースする複合ビル「THE DRAPE」=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)

 国内外の挙式・披露宴や衣装選びの相談にワンストップで対応する。国内の婚礼市場は少子化で年々縮小傾向にあり、訪日客の間で人気を集める和装の結婚写真など「インバウンド婚」のほか、祝賀会や高級ブランドの発表会といったイベントの企画・実施も受け付ける。

発表会では高見の高見重行専務(右から2番目)が事業方針などについて説明。合わせて最新の婚礼衣装も披露された=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)
発表会では高見の高見重行専務(右から2番目)が事業方針などについて説明。合わせて最新の婚礼衣装も披露された=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)

 複合ビルは、訪日客でにぎわう高級ブティックが並ぶ御堂筋沿いの大阪・心斎橋に立地。地下2階、地上4階建てで地下1階から地上3階の約1562平方メートルに、衣装サロンや挙式・披露宴、イベントの相談コーナーを設けた。新郎用のフルオーダースーツにも力を入れ、自主企画品や輸入ブランドなど約3万点の衣装、アクセサリーを試せるようにした。今後、訪日客向けの専用カウンターも作る。

1点もののレンタルドレスを充実させた衣装サロン。このほか輸入ブランドや、リゾート地用のドレスなどもそろえている=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)
1点もののレンタルドレスを充実させた衣装サロン。このほか輸入ブランドや、リゾート地用のドレスなどもそろえている=23日、大阪市中央区(田村慶子撮影)

 同社は平成28年に約4200件の挙式・披露宴や結婚写真などの婚礼をプロデュース。複合ビルでは32年に婚礼プロデュースで年間500件を見込み、さらにインバウンド婚とイベントでそれぞれ同200件を計画。同年に15億円の売り上げを目指す。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ