PR

産経WEST 産経WEST

【動画】花火と大阪桐蔭吹奏楽部のコラボ、残すは24日と30日…生駒山上「ファイアーリュージョン」

Messenger

 芝生に座って楽しめる音楽花火ショーとして人気の生駒山上遊園地(奈良県生駒市)の「ファイアーリュージョン2018」の今年の上演が24、30の両日を残すところとなった。甲子園のスタンドを盛り上げた大阪桐蔭高校吹奏楽部の演奏に合わせて花火が夏の夜空を彩る。

生駒山上遊園地で夜空を焦がすファイアーリュージョン =2日夜、奈良県生駒市(比較明合成、柿平博文撮影)
生駒山上遊園地で夜空を焦がすファイアーリュージョン =2日夜、奈良県生駒市(比較明合成、柿平博文撮影)

 同高吹奏楽部は、国内外のコンクールなどで多数入賞する実力派。今夏の全国高校野球選手権大会で、史上初となる2度目の春夏連覇を果たした同校硬式野球部の応援のため、甲子園のアルプス席で演奏した曲などを披露する。

 また、桜塚高校軽音楽部が自ら手がけた大阪万博誘致の応援ソング「YUME 色 OSAKA」にも合わせて花火が踊る。

https://www.youtube.com/watch?v=MA4L3iwY2f8

 花火は、大曲の花火など国内の三大競技会すべてで優勝実績がある山梨県市川三郷町の花火会社マルゴーが担当。音楽に合わせて花火が舞い踊る新感覚のショーで、DJはタレントのたつをがつとめる。

 午後8時から約15分間。荒天中止。

 同遊園地は近鉄生駒駅からケーブルに乗り換え、生駒山上駅下車すぐ。入園無料。詳しくは京阪神のおでかけサイト「イベントスクランブル」、同遊園地((電)0743・74・2173)へ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ