PR

産経WEST 産経WEST

府議が政活費26万円返還 京都、収支報告書修正

Messenger

 京都府の谷川俊規府議(57)は23日までに、平成27~28年度に受け取った政務活動費に不適切な支出があったとして収支報告書を修正し、計約26万円を返還した。谷川府議は日本維新の会所属だが、今年7月に党員資格停止処分となっている。

 議会事務局によると、返還分は視察の交通費や駐車場料金などで、政務活動のみに使用したと断言できないとした支出。谷川府議は原因について「認識、理解が足りなかった。事務員に処理を任せきりにしていた」と報告している。

 谷川府議の政活費をめぐっては、「京都・市民・オンブズパースン委員会」が7月、約105万円の返還を求める住民監査請求を起こしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ