PR

産経WEST 産経WEST

2800万円脱税でデザイン会社起訴 架空の仕入れや外注費を計上 名古屋地検

Messenger

 名古屋地検特捜部は22日までに、消費税と法人税など計約2800万円を脱税したなどとして、法人税法違反や消費税法違反などの罪で、愛知県知立市の工業製品デザイン会社「オレンジデザイン」の浜口和宏社長(47)を在宅起訴し、法人としての同社を起訴した。21日付。

 起訴状によると、浜口被告は架空の仕入れや外注費を計上。平成28年11月期までの3年間に消費税約2千万円を脱税し、約4100万円の所得を隠して約800万円の法人税を免れたなどとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ