産経WEST

東京の土地巡り虚偽の不動産登記、会社役員ら3人逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


東京の土地巡り虚偽の不動産登記、会社役員ら3人逮捕 大阪府警

 東京都渋谷区の雑居ビル跡地をめぐり、虚偽の不動産登記をしたとして、大阪府警捜査4課は21日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、神戸市東灘区御影郡家、会社役員、赤田正行容疑者(50)ら男3人を逮捕した。

 虚偽登記がされたのは「真珠宮ビル」の跡地。平成18年には同ビルの所有権をめぐって、ビル管理会社の男性顧問が殺害され、暴力団幹部らが逮捕される事件も起きた。ビルはすでに撤去されている。

 逮捕容疑は共謀し28年1月、東京法務局渋谷出張で同ビル跡地を仮差し押さえしたとする虚偽の不動産登記をしたとしている。府警は3人の認否を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、赤田容疑者は神戸市の不動産会社の元経営者。同社は27年に跡地売買の仲介を請け負ったが、売り主とトラブルになっていたといい、同課が経緯を調べている。

「産経WEST」のランキング