PR

産経WEST 産経WEST

高齢夫婦、自宅で死亡 無理心中か 長崎

Messenger

 20日午後11時50分ごろ、長崎市三川町の民家で、住人の無職、宮崎守さん(83)が首をつった状態で死亡しているのを安否確認に訪れた県警浦上署員が見つけた。妻、照子さん(82)も布団の上で死亡し、首に絞められたような痕があった。遺書のようなメモがあり、同署は無理心中の可能性があるとみて状況を調べる。

 署によると、夫婦は2人暮らし。20日夜、県外に住む家族から「電話しても連絡が取れない」と相談があり、様子を見に来た署員が発見した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ