PR

産経WEST 産経WEST

【西日本豪雨】シバイヌ全壊住宅から奇跡の救出 「生きとるぞよ」住民喜び

Messenger
全壊した住宅から6日ぶりに救出され、水たまりをなめる「みなみ」=7月13日、愛媛県宇和島市
全壊した住宅から6日ぶりに救出され、水たまりをなめる「みなみ」=7月13日、愛媛県宇和島市

 「ワン、ワン」。鳴き声が聞こえたのは13日。集落のミカン農家らが山に向かっていた時だった。清家明さん(56)は倒壊した家の中に犬の顔を発見。がれきに埋もれたリードを切るとすぐに水たまりをぺろぺろとなめ始めた。「生きとるぞよ!」。集落のみんなで喜んだ。宮本さんは「また会えるとは思っていなかった」と涙を流した。

 8月6日、回復したみなみと宮本さんは1カ月ぶりに一緒に散歩を楽しんだ。「脚の調子が悪かったが、みなみが来て体が軽くなったみたい」。帰ってきた相棒をなでながら、何度も目を細めた。 

回復した「みなみ」と散歩する宮本キヌ子さん=6日、愛媛県宇和島市
回復した「みなみ」と散歩する宮本キヌ子さん=6日、愛媛県宇和島市

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ