PR

産経WEST 産経WEST

1歳児ら男女8人がO121集団感染 兵庫・明石

Messenger

 あかし保健所(兵庫県明石市)は17日、明石市内に在住・在勤する1歳から30代までの男女8人が腸管出血性大腸菌O121に感染したと発表した。いずれも症状は軽いという。同市内での発生は平成26年以来。

 同保健所によると、1歳の女児が今月1日に下痢や血便などの症状を訴えて病院で受診。便を採取して検査したところ、O121が検出された。

 女児の家族や通っていた保育所の園児ら7人の便からも同じ菌が見つかった。感染源は調査中。同保健所は「O121はO157と同様に感染力が強い。十分に手洗いするなどしてほしい」と呼びかけている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ