PR

産経WEST 産経WEST

【富田林脱走】手袋着用でひったくりか 被害品から樋田容疑者の指紋検出されず、赤い自転車からも

Messenger
樋田容疑者逃走後に発生した事件
樋田容疑者逃走後に発生した事件

 大阪府警富田林署の面会室から男が逃走した事件で、指名手配されている無職、樋田(ひだ)淳也容疑者(30)の逃走翌日に発生した黒っぽいミニバイクによるひったくり事件の被害品から、指紋が検出されなかったことが17日、捜査関係者への取材で分かった。富田林署捜査本部は、逃走後のひったくり事件と樋田容疑者との関連を捜査しているが、容疑者が手袋をつけるなどして犯行に及んだ可能性もあるとみている。

 捜査関係者によると、13日午後9時ごろ、大阪府羽曳野市の路上で、自転車の女性が黒っぽいミニバイクの男にかばんなどをひったくられた。15日に大阪市西淀川区で女性のかばんが、羽曳野市でかばんの中にあったスマートフォンがそれぞれ見つかった。

▼容疑者実家近くでミニバイク盗難…逃走の“足”頻繁に乗り換えか

 捜査本部が被害品を調べたところ、犯人のものとみられる指紋は検出されなかった。樋田容疑者は12日夜の逃走直後、富田林署近くで赤い自転車を盗み、羽曳野市内で乗り捨てたとみられるが、この自転車にも樋田容疑者の指紋は付着していなかった。

樋田淳也容疑者(大阪府警提供)
樋田淳也容疑者(大阪府警提供)

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ