PR

産経WEST 産経WEST

介護保険料1270万円過大徴収 5538人から 兵庫・太子町

Messenger

 兵庫県太子町は13日、今月15日支給分の町民の年金から徴収する介護保険料について、5538人から総額1270万円分を誤って過大に引き落とす処理をしていたと発表した。同町では対象の町民に還付案内を郵送し、過大徴収分を返還することにしている。

 7月下旬、町民から「年金機構から通知された介護保険料の引き落とし額と、介護保険料納入通知書の額が異なる」と問い合わせがあったことから発覚した。町から年金機構に提出した8月分の介護保険料算定に関するデータが間違っていたのが原因という。

 また、過少引き落としも1531人の計603万3300円分あることも判明。同様に対象の町民に納付案内を郵送した。

 同町は「チェック体制の強化により再発防止に努めたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ