PR

産経WEST 産経WEST

住民税104万円誤徴収…データ処理にミス 高知・安芸市

Messenger

 高知県安芸市は13日、年金から住民税を天引きする「特別徴収」の8月分のデータ処理にミスがあり、年金支給日の15日に142人から約104万円が誤って徴収されると発表した。9月10日ごろから順次、還付する方針。

 市によると、既に年税額に達するなどして天引きする必要がない市民からの徴収を停止する手続きに誤りがあった。最大で1人当たり約2万5千円を過徴収。職員が8月2日、ミスに気付いた。

 市は「複数人で確認するなどチェック体制の強化を図る」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ