産経WEST

【富田林脱走】接見室ドア開くと鳴るブザー、「不要」と電池抜いていた…接見終了わからず

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【富田林脱走】
接見室ドア開くと鳴るブザー、「不要」と電池抜いていた…接見終了わからず

樋田淳也容疑者(大阪府警提供) 樋田淳也容疑者(大阪府警提供)

 樋田容疑者は6月、府内のマンションで20代の女性に乱暴したなどとして、強制性交や窃盗などの疑いで逮捕され、7月に起訴された。その後、別の強盗致傷罪で追起訴され、今月8日に再逮捕されていた。府警は、5月上旬に羽曳野署の駐車場の警察車両が燃えた事件に関与した可能性があるとみて捜査していた。

 樋田容疑者は身長163センチの中肉中背。黒の長袖ジャージーと灰色のスエットズボンを着用していた。

 富田林署は、近鉄長野線富田林西口駅の南約150メートルで市役所の近くにある。

このニュースの写真

  • 接見室ドア開くと鳴るブザー、「不要」と電池抜いていた…接見終了わからず
  • 接見室ドア開くと鳴るブザー、「不要」と電池抜いていた…接見終了わからず

「産経WEST」のランキング