産経WEST

【富田林脱走】「警察どんくさい」「早く捕まえて」警察不手際に不満、不安の声も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【富田林脱走】
「警察どんくさい」「早く捕まえて」警察不手際に不満、不安の声も

樋田淳也容疑者が逃走した大阪府警富田林署=13日午前 樋田淳也容疑者が逃走した大阪府警富田林署=13日午前

 「早く捕まえて」「警察の失態だ」。大阪府警富田林署から男が逃走した事件で、周辺住民には不安が広がった。市内の住宅街では多数のパトカーや警察官が巡回し、厳戒態勢が敷かれているが、「凶悪犯の逃走を許すなんて」と警察への不満も目立った。

 「逃走する男を見かけませんでしたか。危険人物なので、店の防犯カメラを見せてください」

 12日午後10時半ごろ、同署近くのコンビニで勤務するアルバイト店員の男性(28)は、慌てた様子で店に駆け込んできた警察官からこう告げられた。

▼大阪府警の留置場から男が逃走 弁護士接見後か

 何台ものパトカーが出動し、懐中電灯を持った警察官が住宅街で男を捜し回っていた。男性店員は「近くに犯人が潜伏しているかも。とにかく怖い。一刻も早く捕まえてほしい」と話した。長野県松本市から帰省していた40代の女性は「警察がどんくさい」とあきれた様子。

 「あり得ない。警察署から逃げられるものなのか」。近くに住む高校3年の男子生徒(18)は警察の失態だと憤った。逃走から一夜明けた13日朝、近鉄富田林駅などの改札前や駅構内で、複数の警察官が警戒。駅を利用した会社員、上野亮太さん(30)は「今になって初めて事件を知った。もっと迅速な注意喚起はできなかったのか」と語気を強めた。

このニュースの写真

  • 「警察どんくさい」「早く捕まえて」警察不手際に不満、不安の声も

「産経WEST」のランキング