PR

産経WEST 産経WEST

遊泳中の38歳男性死亡 舞鶴・神崎海水浴場

Messenger

12日午後1時半ごろ、京都府舞鶴市の神崎海水浴場で、「友人の男性が行方不明になった」と119番があった。同海水浴場の沖合を航行していた水上バイクの乗船者が男性を発見、救助されたが心肺停止の状態で、その後、死亡が確認された。死因は溺死だった。

 舞鶴海上保安部によると、死亡したのは大阪府岸和田市の会社員、岡田直樹さん(38)。岡田さんは友人ら約20人と同海水浴場で泳いでおり、足がつく砂浜近くにいたというが、何らかの原因で沖合に流されたとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ