PR

産経WEST 産経WEST

【ビジネスの裏側】夏におすすめ「水出しコーヒー」 米国でブーム 提供店増加、ペットボトル入りも

Messenger

 メーカーも新商品

 大手飲料メーカーも水出しコーヒーに着目、昨年からブームになっているペットボトル入りのコーヒーで採用し始めた。ペットボトル入りコーヒーは仕事中などに時間をかけて飲む若者や女性らの支持を得てヒットし、各メーカーがこぞって新商品を投入している。

 日本コカ・コーラが5月から販売を始めた「ジョージア ジャパンクラフトマン」(500ミリリットル入りでブラックが税込み希望小売価格150円、カフェラテが同160円)は水出しコーヒーをブレンドし、「すっきりとした味わいで飲みやすさを重視した」(同社)のが特徴だ。UCC上島珈琲(神戸市)も3月に「UCCブラックコールドブリュー」(500ミリリットル入り同172円)で発売。独自製法を採用し、澄み切ったクリアな味わいを実現した。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ