産経WEST

【今週の注目記事】ありそうでなかった「まぐろハンバーグ」…和歌山の二大食材組み合わせ、牛脂とコラボ、人気商品に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
ありそうでなかった「まぐろハンバーグ」…和歌山の二大食材組み合わせ、牛脂とコラボ、人気商品に

勝浦漁港のマグロと熊野牛を使った「まぐろハンバーグ」を製造する「プロミール」の児玉隆博社長 勝浦漁港のマグロと熊野牛を使った「まぐろハンバーグ」を製造する「プロミール」の児玉隆博社長

「もったいない」がヒントに

 「無添加の良いもの、それも和歌山のものを使い、地産地消に貢献したい」。まぐろハンバーグを製造する食品製造・加工「プロミール」(和歌山市)の児玉隆博社長(61)はこう語る。

 岡山県の旧邑久(おく)町(現瀬戸内市)の出身で、地元の大学を卒業後、エンジニアとして大手電子部品メーカーに就職、千葉県内で暮らしていた。ところが、30代前半に縁あって和歌山市に移り住み、まったくの畑違いの食品会社に転職。子会社の社長を務めるなどしたが、社内のトラブルに巻き込まれるなどして退職した。

 子会社経営で数百万円の借金を背負い、退職後は一時、住まいもなくなった。そんな過酷な状況で、児玉さんは大きな賭けに出た。仲の良い友人が出資してくれることになり、平成16(2004)年に「プロミール」を創業したのだ。「人生の転機には決断せなあかん。決断して真面目にやれば、どこかに助けてくれる人がいる」と児玉さん。

魚の生臭さ…解決、これも地元の残り物を…

このニュースの写真

  • ありそうでなかった「まぐろハンバーグ」…和歌山の二大食材組み合わせ、牛脂とコラボ、人気商品に
  • ありそうでなかった「まぐろハンバーグ」…和歌山の二大食材組み合わせ、牛脂とコラボ、人気商品に

「産経WEST」のランキング