産経WEST

児童のアレルギー記載の書類紛失 大阪市立小の教員

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


児童のアレルギー記載の書類紛失 大阪市立小の教員

 大阪市教育委員会は10日、市立五条小(天王寺区)の教員が児童の食物アレルギーなどに関する個人情報が記載された書類3枚を校外で紛失していたと発表した。

 市教委などによると、7月29~31日に兵庫県内で実施した林間学校の際に紛失し、第三者が拾得して判明した。書類は3枚で、うち1枚は児童2人の氏名とアレルギーに対応するため、食事の献立内容の変更事項などを記載。残り2枚は児童31人の名字と係の分担が書かれた表だった。

 教員は管理職の許可を得て、アレルギー対応の書類を持ち出していたが、紛失に気づいていなかったという。市教委は「重要書類の取り扱いについて指導を徹底する」としている。

「産経WEST」のランキング