PR

産経WEST 産経WEST

ビッグデータで暴力団襲撃予測 「工藤会」対策 証人ら保護目的 福岡県警

Messenger

犯罪・事故発生の予測システムは京都府警、新潟県警が開発

 犯罪や事故発生の予測システムは既に京都府警や新潟県警などが開発している。京都府警では過去10年分、10万件以上の街頭犯罪に関する情報を基に、発生時間帯や場所をコンピューターが予測。警察署に配備されたパソコンで捜査員が確認し、重点的にパトロールしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ