産経WEST

【Sコラム】金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【Sコラム】
金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 

 2時間33分54秒-。日本記録保持者にとっては当然、満足のいくタイムではなかった。だが、多くの声援を浴びながら42・195キロを走り抜け、野口さんはレースを完走することができた余韻に浸っていた。

平成24年に米国ボルダーで合宿する広瀬永和監督(左)と野口みずきさん。二人三脚の旅路は約20年にわたった 平成24年に米国ボルダーで合宿する広瀬永和監督(左)と野口みずきさん。二人三脚の旅路は約20年にわたった

「引退の表明をしていいですか?」。野口さんはレース後、広瀬さんに許可を求めたが、「勝った人が一番、注目されないといけない。やめておこう」と返した。

 アテネ五輪金メダリストの去就は当日も注目されていた。そこで「引退」の2文字を口にすれば、選考争いに勝った田中智美(第一生命)らの記事よりも大きく扱われるかもしれない。それは勝者に失礼に当たる。結局、野口さんの引退会見は約1カ月後だった。だが、レース当日には2人とも「やっと終わったな」という心境に達していた。

飛び抜けた才能はなかった

 150センチの小柄な体に、並み居る長距離選手に勝る、飛び抜けた資質はなかった。野口さんの強さの秘密は、月間1300キロ超に及ぶこともあった猛練習に土台があった。野口さんには、逃げたくなっても逃げない強靱(きょうじん)な精神力と集中力も備わっていた。

引退レースとなった一昨年の名古屋ウィメンズマラソンで、ゴール後に抱き合う広瀬永和監督(手前)と野口みずきさん 引退レースとなった一昨年の名古屋ウィメンズマラソンで、ゴール後に抱き合う広瀬永和監督(手前)と野口みずきさん

続きを読む

このニュースの写真

  • 金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 
  • 金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 
  • 金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 
  • 金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 
  • 金メダリストを生み出すのは精神力 野口みずきの元コーチが現役選手にエール 

関連ニュース

「産経WEST」のランキング