産経WEST

【西日本豪雨】広島で砂防ダム20基整備 国交省、二次被害防止へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
広島で砂防ダム20基整備 国交省、二次被害防止へ

 国土交通省は10日、西日本豪雨の土砂災害により大きな被害が出た広島県内で、二次被害防止に向けた緊急砂防工事を実施すると発表した。広島、呉両市と坂町の9地区に人家や道路への土砂流入を防ぐための砂防ダムを計20基整備。完成までの応急処置で、危険箇所に金属製ワイヤのフェンスなどを設ける。

 これとは別に、同県が実施する熊野、海田両町の2地区での砂防工事に、事業費の3分の2を補助すると決めた。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング