産経WEST

【虎のソナタ】ロサにバースばりの読みがあれば…「追い込まれ変化球待つ打者いない」ノーヒッターの配球ズバリ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
ロサにバースばりの読みがあれば…「追い込まれ変化球待つ打者いない」ノーヒッターの配球ズバリ

6回、併殺打に倒れるロサリオ 6回、併殺打に倒れるロサリオ

 そして本日も、サンスポでは珍しく「東京ドームとマツダの“両にらみ”でスタートしよう」(紙面総括のレース部長土井高志)となりました。広島にマジック点灯の可能性があり、そうなったら広島の1面も…というわけです。

 「きょうは福留さんが先発します。元気です。勢いあります。打ってくれます」

 東京ドームから、トラ番長友孝輔がやたらとプッシュしてきました。前日、九回に代打で完封負けを阻止する適時三塁打を放った福留は、他の選手の打撃練習中に、左翼でグラブを手に打球を追って“背面キャッチ”を披露。すでに左翼席全体を黄色に染めていた阪神ファンから拍手喝采を浴びたそうです。

 その福留は三回に犠飛、六回には中越え二塁打。七回にナバーロのソロ、八回に糸井に特大のソロが出て、ついに阪神は今季初の、そして8月に限れば5年ぶりの東京ドーム3連戦勝ち越しです。グスン。

 「泣かんといてくださいよ。けどまあ、勝たなアカンわ。あしたからは“天国の中華街”(横浜でのDeNA戦は今季7勝1敗)や。これで弾みつけてくれな」

 ベテラン編集委員上田雅昭も力が入っていました。とにもかくにも逆転勝ちで広島のマジック点灯は阻止。31年前と違ってこの日は1面を譲らなかったゾ!! 福留が、ナバーロが、糸井が打って投手陣も踏ん張って。あとはロサリオが、あの人みたいに配球が読めるようになってくれれば…。

「産経WEST」のランキング