PR

産経WEST 産経WEST

小ぶりだが糖度濃縮され甘い 和歌山・かつらぎでナシ狩り始まる

ナシ狩りを楽しむ子供たち=かつらぎ町(山田淳史撮影)
Messenger

 和歌山県かつらぎ町でナシがシーズンを迎え、同町東渋田の坂田農園(坂田純一園主)で9日、地元の子供たちがナシ狩りを楽しんだ。

 同農園では約30アールのナシ畑で幸水と豊水などの3種類を栽培。今年は成長期に雨が少なかったために小ぶりだが、糖度が濃縮されて甘いという。

 この日は、10日のオープンを前に地元の児童や園児8人が招かれ、旬の幸水を手で摘み、皮をむいて味わった。町立渋田小6年、中泉風笑(ふわり)さん(11)は「とてもみずみずしかった。水分補給にぴったりかも」と話していた。

 午前9時~午後4時。9月10日まで。入園料は中学生以上700円、小学生500円で、食べ放題。予約制。問い合わせは同農園(電)0736・22・2129。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ