産経WEST

関西生コン支部幹部ら新たに3人逮捕 商社支店長恐喝未遂事件で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


関西生コン支部幹部ら新たに3人逮捕 商社支店長恐喝未遂事件で

 滋賀県警は9日、県内の工場建設工事を巡って湖東生コン協同組合(同県東近江市)の加盟業者と契約をするように商社の支店長を脅したとして、恐喝未遂の疑いで全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の執行委員、城野正浩容疑者(57)ら3人を新たに逮捕した。認否は明らかにしていない。

 ほかの逮捕者は、湖東生コン協同組合理事長、奥宗樹容疑者(55)と、同組合登録販売店社長、金子寿男容疑者(56)。

 逮捕容疑は不当な利益を得ようと共謀し、昨年3~7月、建設会社から生コンクリートの調達を請け負った大阪市の商社の男性支店長に、工事で組合加盟業者を使うよう要求したが断られ、「大変なことになりますよ」などと複数回にわたり脅迫し、契約させようとした疑い。

 事件では7月、共犯とされる湖東生コン協同組合の関係者4人が同容疑で逮捕され、うち3人が今月8日起訴された。

「産経WEST」のランキング