PR

産経WEST 産経WEST

【夏の甲子園】横浜1年生の度会隆輝が甲子園デビュー 父親は元ヤクルト選手

【横浜(南神奈川)-愛知産大三河(東愛知)】9回、安打を放つ横浜の1年生・度会隆輝=甲子園球場(萩原悠久人撮影)
Messenger

 横浜の1年生、度会が甲子園デビューを飾った。父親は元ヤクルトの博文氏。九回に代打で登場、初球を鋭い当たりの右前打とし、「初めてなので、うきうき楽しい気持ちで打席に入った」と声を弾ませた。

 父から「顔を残せ」など、打撃の基本を記したメッセージを試合前日にもらうのが恒例。南神奈川大会では主に代打として7割超の打率を残した。勝負強さを大舞台でも発揮し、「このまま安打を続けてチームに貢献したい」と意気込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ