産経WEST

【西日本豪雨】生産ライン停止、従業員不明、炎天下の獣道での荷物運び…広島の食品工場、苦境乗り越え完全復旧へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
生産ライン停止、従業員不明、炎天下の獣道での荷物運び…広島の食品工場、苦境乗り越え完全復旧へ

土砂で汚れた資材を洗い流すなど、復旧作業にあたる従業員=広島県東広島市 土砂で汚れた資材を洗い流すなど、復旧作業にあたる従業員=広島県東広島市

 そんな様子を知った県外の人から「感激した」「工場を再開したときはぜひ注文させてほしい」との内容のメールが工場に寄せられた。

 炎天下での作業を強いられる従業員にとって、何よりの励ましになった。

 一方、不安も募らせている。いまだに行方が分からない従業員の保(ほ)手(て)浜(はま)雅洋さん(43)のことだ。工場の元従業員で、妻の美由紀さん(28)とともに被災したとみられ、美由紀さんは遺体で見つかった。

 石田工場長によると、2人は工場での勤務が縁となり8年前に結婚。笑顔がかわいらしい、お似合いの夫婦だった。

 豪雨が広島を襲った7月6日も、黙々と仕事をしていたという保手浜さん。夕方、美由紀さんと外食するため慌てた様子で工場を後にしたという。石田工場長は「信じられない。あの日までいたのに…」と肩を落とす。

続きを読む

「産経WEST」のランキング