産経WEST

【動画】和歌山・那智勝浦町のホテル火災が鎮火 14時間後、けが人なし 宿泊客「最初はボヤ騒ぎだと思った」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
和歌山・那智勝浦町のホテル火災が鎮火 14時間後、けが人なし 宿泊客「最初はボヤ騒ぎだと思った」

 和歌山県那智勝浦町のホテル「南紀勝浦温泉 湯快リゾートプレミアム 越之湯」で5日夜に発生した火災は、約14時間後の6日午前8時半ごろに鎮火した。負傷者はいなかった。

火災が発生したホテル「南紀勝浦温泉 湯快リゾートプレミアム越之湯」=6日午前、和歌山県那智勝浦町(本社ヘリから、永田直也撮影) 火災が発生したホテル「南紀勝浦温泉 湯快リゾートプレミアム越之湯」=6日午前、和歌山県那智勝浦町(本社ヘリから、永田直也撮影)

 和歌山県警や消防などによると「2階の女子トイレから煙が出ている」と通報があった。レストランやフロントがある建物と、貸し切り風呂や客室がある施設北側の離れがほぼ全焼した。トイレはこの間にあり、現場検証をして出火元などを調べる。宿泊客約320人はタクシーなどで同町内の宿泊施設に輸送された。20代の女性客1人が体調不良を訴え搬送されたが、けが人はいなかった。

 湯快リゾートのホームページによると、ホテルは1日にリニューアルしていた。

 ホテルは海に面しており、消防艇が海上からも消火活動をした。現場はJR紀勢線の紀伊勝浦駅から南約600メートル。

 家族3人で宿泊していた京都府木津川市の西木由香里さん(34)は「ジリジリと警報器が鳴ったが、最初はぼや騒ぎだと思っていた。荷物はまだ客室で、どうなっているか心配だ」と不安そうに話した。

火災があった和歌山県那智勝浦町のホテル=6日午前3時 火災があった和歌山県那智勝浦町のホテル=6日午前3時

このニュースの写真

  • 和歌山・那智勝浦町のホテル火災が鎮火 14時間後、けが人なし 宿泊客「最初はボヤ騒ぎだと思った」
  • 和歌山・那智勝浦町のホテル火災が鎮火 14時間後、けが人なし 宿泊客「最初はボヤ騒ぎだと思った」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング