PR

産経WEST 産経WEST

【夏の甲子園】高校野球大好き芸人・かみじょうたけしさんが語る「100回大会」の楽しみ方 

高校野球の魅力について熱弁を振るう、かみじょうたけしさん。首にタオルをかけ、選手名鑑を片手に観戦するのが応援スタイルだ=大阪市北区
Messenger

 兵庫県西宮市の甲子園球場で、5日に開幕する全国高校野球選手権大会は、節目の第100回記念大会。“高校野球大好き芸人”として知られるお笑い芸人、かみじょうたけしさん(40)が、注目のポイントや楽しみ方を熱く語った。

 龍谷大平安に注目

 今秋のドラフト候補がめじろ押しの今大会。注目株に挙げたのは、大阪桐蔭(北大阪)の藤原恭大(きょうた)外野手だ。「昨春の選抜決勝では2本塁打。夏の決勝でもホームランを2本打って、伝説を打ち立ててほしい」と期待する。中学時代、藤原とチームメートだった報徳学園(東兵庫)の小園海斗(こぞのかいと)内野手も、「ずっと応援している」選手の一人だ。

 気になるチームは甲子園で春夏通算99勝の古豪、龍谷大平安(京都)。エースの小寺智也投手は昨夏の京都大会決勝では打ち込まれたが、「去年の負けは、100回大会で100勝するための布石だったのでは」とエールを送る。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ