PR

産経WEST 産経WEST

高浜3号機、3日に定検入り 12月上旬に営業運転再開予定 関電が発表

Messenger

 関西電力は1日、高浜原発3号機(福井県高浜町、出力87万キロワット)が3日に定期検査に入ると正式に発表した。検査が順調に進めば11月上旬に再稼働し、12月7日に営業運転を再開する見通し。高浜4号機(出力87万キロワット)も5月18日から定期検査に入っており、関電の稼働原発は一時的に大飯原発3、4号機(福井県おおい町、出力各118万キロワット)の2基のみとなる。

 3日早朝に原子炉内に核分裂反応を抑える制御棒を入れ、出力を低下させる作業を開始。同日昼ごろには発電設備と送電網を切り離し、発送電を停止する。

 一方、高浜4号機は今月下旬に原子炉を起動し、9月19日に営業運転を再開する予定。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ