PR

産経WEST 産経WEST

【西日本豪雨】不通路線の早期復旧要望 鳥取県知事ら、JR西に

Messenger

 平井伸治鳥取県知事と藤原孝行島根県副知事は1日、JR西日本本社(大阪市北区)で来島達夫社長と面談し、西日本豪雨で不通になっている路線の早期復旧や観光振興への協力を要望した。

 山陰地方では因美線津山-智頭間と木次線出雲横田-備後落合間が不通となっている。平井知事らによると、来島社長は具体的な復旧時期には触れなかったが、「できる限り早く進めたい」と前向きな姿勢を示した。

 また、被災した観光地のにぎわいを取り戻すため、両県とJRグループが取り組む観光誘客事業「山陰デスティネーションキャンペーン」の9月末までとした期間の延長を求めた。

 平井知事は面談後の取材に対し「被害の大きかった岡山県や広島県などとも協議して、重ねて要望をしたい」と話した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ