PR

産経WEST 産経WEST

大阪の子は国語力に…学力テストなお全国を下回る 小学の理科、中学の数学も課題

Messenger

 文部科学省が示したのは整数値のみだが、府はこれまでとの比較ができるよう小数値まで発表。小学校の平均正答率は全国平均を0・1~2・9ポイント、中学校は0・9~2・1ポイント下回った。

 解答欄が空白の割合を示す「無解答率」は、小学校は全国平均に近いが、国語の基礎知識に課題があった。中学校は改善傾向にあるが、B問題と理科に全国平均との開きがみられた。

 また、同時に行われた学習状況調査では、授業以外の学習時間について「まったくしない」「30分未満」と答えた小中学生の割合が全国に比べて高かった。

 酒井隆行教育長は「全国水準にほぼ並んだ教科がある一方で、少し差がある教科もみられ、さらなる改善が必要」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ