産経WEST

堺市、生活保護世帯の中高生向け応援冊子「ココから!」作成 奨学金制度など説明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


堺市、生活保護世帯の中高生向け応援冊子「ココから!」作成 奨学金制度など説明

堺市が作成した生活保護世帯向け冊子「ココから!」 堺市が作成した生活保護世帯向け冊子「ココから!」

 生活保護世帯の中高生に進学や就職時に必要な情報を提供しようと、堺市は、応援冊子「ココから!」を作成した。生活保護世帯の子供たちは金銭面の不安から進学をあきらめるケースも多いが、同市は「この冊子を使って、進路などに悩んだときの一助にしてほしい」としている。

 同市によると、ケースワーカーが生活保護世帯を家庭訪問した際、「お金がないので大学には行かせられない」など、金銭面の不安から大学進学に消極的な家庭が多いという。奨学金制度など救済制度の周知が足りないことなどが背景にあるとみられ、平成27(2015)年、若手ケースワーカーらが自主研究グループをつくり、支援のあり方について話し合いを重ねてきた。

▼不動産バブル次は日本に!? 年収1200万円でも“低所得”アメリカ事情

 28年には、大阪市立大と連携し、生活保護世帯の大学生を対象に実態調査を実施。堺市の生活保護世帯は平成28年の大学進学率が37・2%で、全国の一般家庭の73%に比べて低く、奨学金の返済への不安など経済的な理由で進学をあきらめる子供が多いことがわかった。

続きを読む

関連ニュース

「産経WEST」のランキング