PR

産経WEST 産経WEST

後輩の首に熱した焼き肉トング 日本郵便社員ら2人逮捕 パワハラ常態化か

Messenger

 焼き肉店のコンロで熱したトングを、勤務先の後輩に押しつけたとして、大阪府警東署は31日、傷害の疑いで、日本郵便の社員、福井英輝容疑者(42)=大阪市生野区勝山南=と非正規社員、高岡成明容疑者(52)=大阪市平野区平野西=の2人を逮捕したと発表した。

■20人超…暴行、他にも関与か

 同署や日本郵便によると、両容疑者は天王寺郵便局で集荷・配送を担当。後輩の20代男性が仕事のミスをするたびに、「もうやめろ」「死ね」と暴言を吐いたり、殺虫剤をかけたりしていたという。同署は職場でパワハラやいじめが繰り返されていたとみて、労働環境や人間関係を詳しく調べている。

 逮捕容疑は共謀し3月2日夜、大阪市中央区谷町の焼き肉店で開かれた職場の慰労会で、後輩の男性を羽交い締めにした上、ガスコンロであぶったトングを首筋に押しつけ、同僚のはいていた靴下を口に押し込むなどし、全治1週間のやけどを負わせたとしている。同署は両容疑者の認否を明らかにしていない。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ