PR

産経WEST 産経WEST

【高校野球】北大阪大会決勝速報(2)大阪桐蔭の攻勢続く二回までに8点

Messenger
大阪桐蔭対大阪学院大 大阪学院大先発・山崎尚也=大阪シティ信用金庫スタジアム(永田直也撮影)
大阪桐蔭対大阪学院大 大阪学院大先発・山崎尚也=大阪シティ信用金庫スタジアム(永田直也撮影)

 大阪桐蔭の攻勢は止まらない。

 二回1死満塁で藤原が2点適時打。さらに満塁の好機を作り、石川の遊撃手強襲の内野安打で2点を加点した。その後、小泉の死球で2死満塁となったところで、大院大高は先発の山崎に代わり、岡がマウンドへ。大阪桐蔭の柿木を三振に打ち取り、切り抜けた。

 大阪桐蔭は打者一巡の猛攻で4点を追加し、試合を序盤から優位に進める。大院大高は大きなビハインドを背負うことになった。

▼【高校野球】北大阪大会決勝速報(1)大阪桐蔭が立ち上がりに4点の猛攻

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ