PR

産経WEST 産経WEST

【宝塚歌劇団】宙組「ハッスル メイツ!」 男役スター、和希そら「うれしさと責任感胸に」

 自身が思い出に残る宙組の楽曲は、平成22年のショー「ファンキー・サンシャイン」の主題歌。当時、宙組配属が決まっており、組への合流を前に、週に何度も見学した。「この楽曲を聴くと、これから宙組生になるんだという思いが蘇り、初心に帰ります」

 実は記念年に縁がある。宝塚100周年に新人公演初主演。一昨年は日本上演20周年の「エリザベート」新人公演で「やりたかった」ルキーニ役を得た。

 「いつも『この記念すべき年に』と言っていた記憶が。不思議なご縁に感謝しかない。重圧はありますが、それを活力にやってやるぞとも思える」。昔から運も強い。「コンビニでクジをひくと結構、1等賞で。1等の座椅子が2回当たったことも(笑)」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ