PR

産経WEST 産経WEST

【アマ野球】大阪北部地震の復旧作業に従事「会社あっての野球部」…大ガス、息詰まる展開制す

三菱重工神戸・高砂を破って初優勝を決め、マウンドに駆け寄って喜ぶ大阪ガスナイン=東京ドーム
Messenger

 過去準優勝2度の大阪ガスが頂点へ上り詰めた。橋口監督は「長い間目指してきてやっと取れた。放心状態」と万感の思いを口にした。

 息詰まる展開が続いた後の八回1死二塁。3番峰下の中前打で均衡を破ると打線がつながり、絶好調の近本が適時打を放って加点した。

 就任1年目の監督は積極的なプレーを共通認識とした。八回は無死一塁から果敢にエンドラン攻撃を仕掛けて1死二塁としたことで先制点が生まれた。

 大阪北部地震発生後、ガスの復旧作業で選手らは1週間、練習もままならない状況で働いた。橋口監督が「会社あっての野球部。会社というものを味わったと思う。一回り大きくなって戻ってきた」と言うように団結力を強めたことも勝因の一つとなった。次は過去準優勝が最高の日本選手権の初制覇を目指す。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ