PR

産経WEST 産経WEST

岐阜・美濃で39・3度、大阪府豊中市は38・7度…猛暑続く

猛暑の中行われた京都・祇園祭後祭の「山鉾巡行」=24日午前
Messenger

 日本列島は24日も広く高気圧に覆われ、岐阜県美濃市で39・3度、愛知県豊田市で38・9度を観測するなど各地で気温が上がった。25日も西日本を中心に厳しい暑さが続くとみられ、気象庁は水分補給や適切な室温管理など熱中症予防に必要な対策を取るよう呼び掛けている。

 気象庁によると、23日に40・7度を観測した岐阜県多治見市は24日も気温が上がり、39・1度に達した。他に暑かったのは愛知県豊田市の38・9度、三重県桑名市や大阪府豊中市の38・7度など。全国に927ある観測地点のうち、625地点で30度以上になった。このうち187地点は35度以上の猛暑日になった。

 25日の予想最高気温は京都、大阪、岡山の各市は37度、岐阜、名古屋両市は36度などとなっている。一方、東京は曇りで、最高気温は32度と予想されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ