PR

産経WEST 産経WEST

高級魚さばいて盗んだ疑い、41歳男を再逮捕 さばき方は「ネットで学んだ」 神戸・灘

Messenger

 鮮魚店のいけすから高級魚を盗んだとして、兵庫県警灘署は23日、窃盗などの疑いで、神戸市灘区都通、アルバイト、米倉範彦容疑者(41)を再逮捕した。同署によると、魚は店内でさばいて持ち帰っており「さばき方はネットで学んだ。友人や家族に刺し身を振る舞って褒められるのがうれしかった」と供述している。

 再逮捕容疑は5月10日午後7時ごろから翌11日午前6時半ごろまでに、灘区の鮮魚店に侵入し、クエやタイ、ウニなど魚介類計50点(約8万円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、米倉容疑者は6月にも同じ店でタイや車エビを盗んだとして同罪で逮捕、起訴された。店のまな板や包丁を使ってさばき、ポリ袋やバケツに入れて搬出。釣りが趣味だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ