PR

産経WEST 産経WEST

籠池被告宅、不動産会社へ 大阪地裁が売却許可

Messenger

 学校法人「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(65)=詐欺罪などで起訴=の大阪府豊中市にある自宅の競売で大阪地裁は18日、3051万円で11日に落札した同府高槻市の不動産会社「CASAプロダクト」への売却を許可する決定をした。

 学園は民事再生中。競売を申し立てた管財人や籠池被告などから不服申し立てがなければ確定し、同社が代金を納付すれば所有権が移転する。

 籠池被告と妻諄子被告(61)=同=は5月、約10カ月ぶりに大阪拘置所から保釈された。自宅に戻っているとみられる。

 地裁が2月に強制競売の開始を決定。入札には11者が参加した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ