PR

産経WEST 産経WEST

【夕焼けエッセー】逆転満塁ホームラン

Messenger

 家の近くの食料品店は、あまり魅力的ではない。あっと驚く良い物が置いてあるわけでもないし、どこよりも安いというわけでもない。出来合いのお総菜もワンパターンで、今ひとつ購買意欲をそそらない。海も近いし、もっと前浜物の魚を置いたり、地元の取れたて野菜を並べたりしたらいいのに。店長に商売っ気がないのかな…と失礼なことを思っていた。もう他の店へ行こうかとも考えた。

 そんなある日のこと。いつものように自転車置き場を横切って歩いていくと、店の入り口付近にダンボール箱が置いてあるのが見えた。ダンボール箱の中には新聞紙が敷かれ、そこに白い小鳥のフンがついていた。続いて、その文字が目に入ってきた。「頭上注意!」。黒の太いマジックで書かれたその文字の横に、説明が書いてある。“上に、ツバメの巣があります”。見上げると、入り口の照明器具の上にワラの巣があり、親鳥が来ると賑(にぎ)やかにヒナが鳴く-。食料品店の入り口。駆除されても仕方のない状況だろう。だけど、ツバメは守られている。

 店長に商才があるかどうかはともかく、きっと優しい人に違いない。私はすっかり気に入ってしまった。九回裏、逆転満塁ホームランを打たれた気分だ。こんな優しい店を潰すわけにはいかない。売り上げに貢献しなければ!-それで今日も、あまり魅力的でない食料品を買いに、私はいそいそと家を出る。

佐野 由美子(48) 三重県鈴鹿市

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ