PR

産経WEST 産経WEST

新聞配達中の女性刺される 通り魔か、振り向きざま無言で 大阪・吹田

吹田市で新聞配達員刺される。現場を調べる捜査員ら=18日午前、大阪府吹田市尺谷(前川純一郎撮影)
Messenger

 18日午前3時40分ごろ、大阪府吹田市尺谷の路上で「見知らぬ男に刺された」と、新聞配達をしていた女性(40)から110番があった。女性は胸や足、腕など複数箇所を刃物で刺されており、搬送時に意識はあったが、重傷とみられる。大阪府警吹田署は通り魔事件の可能性もあるとみて、殺人未遂容疑で逃げた男の行方を追っている。

 同署によると、女性は近くの朝日新聞営業所の社員。現場は住宅街の生活道路で、女性が午前3時半ごろ、配達用の単車を止めて歩いて周囲の家に新聞を配っていたところ、後ろから男が追い抜き、振り向きざまに無言で刺してきたという。女性は「まったく知らない男だった」と説明している。同署は凶器とみられる果物ナイフ様の刃物を押収した。

 逃げた男は身長約160センチで、若くてやせ形。黒いマスクを着けていた。

 現場はJR千里丘駅から西に約1・2キロの住宅や病院、学校などが建ち並ぶ地域。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ